>

*

「 月別アーカイブ:2015年07月 」 一覧

脳血管性認知症の話

日本の三大認知症の一つで、認知症全体の約二割を占めるのが 脳血管性認知症 です。   脳梗塞・脳出血・くも膜下出血などによる脳血管障害によって脳の神経細胞が壊れ、認知症が引き起こ

続きを見る

アルツハイマー型認知症の話

アルツハイマー型認知症 は、日本の三大認知症の一つです。男性よりも女性の発症が多いと言われています。また、年々増加する傾向にあるようです。   脳の中にアミロイドベータというタン

続きを見る

認知症の話

2015/07/15 | 介護, 健康 ,

いろいろな原因によって脳の神経細胞が壊れてしまい、認知機能(記憶、言語、行為、認識、実行機能など)が低下することによって、日常生活や社会生活を送るうえで支障をきたしている状態を 認知症 と言います。

続きを見る

水出しアイスコーヒーの話

2015/07/14 | ,

香りの良さや、すっきりとした味で人気の 水出しアイスコーヒー 、ご家庭でも作っていらっしゃる方は多いんじゃないかと思います。 ただ、専用のポットで抽出する場合、水がコーヒー粉を通過していくのにか

続きを見る

帯状疱疹の話

2015/07/13 | 健康 ,

過去に 水ぼうそう にかかったことがある方は 帯状疱疹 が発症する可能性があります。 帯状疱疹のウイルスは ”水痘・帯状疱疹ウイルス” といいます。水痘とは水ぼうそうのことです。

続きを見る

エロスの話

2015/07/11 | 伝説

愛の神 エロス は背中に翼の生えた大変美しい青年です。愛と美の女神 アフロディーテ の息子であり、また忠実な下僕でもありました。   ローマ神話ではエロスは クピド(英名 キュー

続きを見る

2015 J2 第22節 岡山 VS 長崎 の話

我らが ファジアーノ岡山 の試合を観戦する為、シティライトスタジアムに行ってきました。今シーズン2回目のCスタです。   前回は第5節 大宮アルディージャ戦、4月1日 水

続きを見る

岡山県立図書館の話

全国の都道府県立図書館の中で唯一、年間来館者数が百万人を超える 岡山県立図書館 は、9年連続で来館者数ランキング1位を誇る超人気図書館です。ただし市町村立図書館の中にはもっと来館者数の多いとこ

続きを見る

富士山の話

富士山といえば、登りたい派と見たい派に分かれると思いますが、私は後者です。その壮大で優美な姿は何度見ても飽きることがありません。登ると見えませんもんね。 私は7〜8年前まで静岡県静岡市に住んでい

続きを見る

便秘の話

食べた物が便として体外に排出されるまでの時間は、普通なら1〜3日だそうです。 食道を通過した食べ物は、強酸性の胃液の働きによって胃の中で数時間かけてドロドロに溶かされます。その後十二指腸で胆汁や

続きを見る

PAGE TOP ↑