>

*

背筋ピィーンの話

公開日: : 健康

猫背 はデメリットだらけ、いいことなんか一つもありません。早急に治しましょう。

猫背を治さないまま過ごしてきた方、あなたは間違いなく損してますよ!

 

猫背の悪

1.見た目が悪い

背中が丸まっていると何となく元気なさげで頼りないし、仕事もできなさそうに見えます。それにいつも下向き加減でボソボソと見えない何かと交信しているかのように思われることもあるとかないとか。

 

2.肩や首がこる

頭部の重さは体重の一割程度だそうですが、猫背の人はその重さを背骨で支えていないので、肩や首に大きな負担がかかった状態です。

 

3.代謝が悪くなる

猫背だと肺が圧迫され肺活量が少なくなります。心肺機能が弱まり酸素や栄養が身体の隅々にいきわたりにくくなって、身体の各所の活動が活発にならず、基礎代謝量が下がります。その結果体調不良を起こしたり、太りやすくなったりします。

 

猫背解消

まずは、無理をせずに背筋を伸ばしていられるポジションを探しましょう。力まず自然に背筋が伸びている状態が正しい姿勢です。膝立ちをすると見つけやすいですよ。

 

それから、猫背の人は両肩が前に出た状態になっているので、少しづつ矯正していきましょう。

簡単な方法は、背もたれのある椅子に座って背もたれに両腕を引っ掛け身体を前に倒しぎみにします。この時はもちろん背筋は伸ばした状態で。ちゃんと両肩が後ろに引っ張られてますよね。

これを毎日1分程度続けてみてください。

 

日頃から立っている時も座っている時も意識して正しいポジションでいることを心がけましょう。背骨の上に頭は乗っていますか?

 

猫背を解消すると身体も頭もスッキリして毎日を快適に過ごせること間違いなしです。

それに見栄えも美しくなって異性からモテモテになるかもしれませんぜ、ダンナ!

 

・・・皆様の猫背が解消されることを心よりお祈り申し上げます。

 

 

ねこのきもち

関連記事

認知症の話

いろいろな原因によって脳の神経細胞が壊れてしまい、認知機能(記憶、言語、行為、認識、実行機能など)が

記事を読む

お酒とアルツハイマー病の話

当ブログの9月23日の記事 食用油と健康の話 の n-6系脂肪酸のところで少し触れましたが、サラダ油

記事を読む

AGEs の話

AGEs(Advanced Glycation End Products)は、老化や様々な病気を引き

記事を読む

小皿にバナナ

バナナの話

皆さん、もうすぐお待ちかねの8月7日、年に一度の バナナの日 がやって来ますよ! バナナを嫌い

記事を読む

低インシュリンダイエットの話

食事をすると血糖値は上昇しますが、これは食品に含まれる炭水化物が小腸でグルコース(ブドウ糖)に分解・

記事を読む

帯状疱疹の話

過去に 水ぼうそう にかかったことがある方は 帯状疱疹 が発症する可能性があります。

記事を読む

アルツハイマー型認知症の話

アルツハイマー型認知症 は、日本の三大認知症の一つです。男性よりも女性の発症が多いと言われています。

記事を読む

アルツハイマー型認知症の原因の話

アルツハイマー型認知症の原因は未だ解明されておらず、今なお世界中で研究が続けられています。 &

記事を読む

貧血の話

日本の女性の四人に一人は 貧血 らしいです。 ”血” が ”貧しい” と書きますが、血液中のヘ

記事を読む

献血ルーム ももたろう

献血の話

日本では1日あたり約3000人の患者さんが輸血を受けているそうです。 それに対し、1日あたり必

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑