>

*

AGEs の話

公開日: : 健康, 病気

AGEs(Advanced Glycation End Products)は、老化や様々な病気を引き起こす原因になる物質です。

 

糖化

ブドウ糖(グルコース)などの還元糖とたんぱく質のアミノ基とが非酵素的に結び付く反応を 糖化反応 といい、それによってたんぱく質が変性して生成された物質が ”AGEs” (エイジス)と呼ばれるものです。

 

簡単に言うと、体の中でたんぱく質と糖がくっつくとよくない物質ができてしまう、ということです。

 

糖化反応は メイラード反応 ともいいます。これはフランスの科学者メイラード(フランス語ではメヤール)が、還元糖とアミノ化合物を加熱すると褐色物質が生成されることを発見したことによります。

 

ヒトの身体は6〜7割が水分でできていますが、その次に多い構成物質がたんぱく質です。

頭のてっぺんから足のつま先まで、大部分がたんぱく質によって出来ているといっても過言ではありません。

体内でたんぱく質が糖化しAGEsができると、身体の組織は本来の機能を果たすことが出来なくなってしまい、その結果老化や病気などにつながっていってしまいます。

 

身体への影響

肌のコラーゲンが糖化すると肌の弾力がなくなり しわたるみ ができやすくなります。

またAGEsは褐色物質なので しみ黄ばみ の原因になります。

 

骨のコラーゲンが糖化すると骨が脆くなって 骨粗しょう症 を引き起こします。

 

目の水晶体を構成するクリスタリンが糖化することで水晶体が白く濁り 白内障 が引き起こされます。

 

脳内のたんぱく質が糖化するとβアミロイドが生成され、これが溜まって脳神経細胞を傷付けることで アルツハイマー型認知症 の原因になります。

 

血液

赤血球のヘモグロビンが糖化すると全身に行き届く酸素の量が少なくなり 新陳代謝が低下 します。

また、糖尿病の場合は 合併症(神経障害、網膜症、腎不全)が 悪化 する要因になります。

 

血管

血管の内皮細胞と平滑筋細胞の間のコラーゲンが糖化すると 動脈硬化 を引き起こし、脳梗塞心筋梗塞 へと進行していく恐れがあります。

 

対策

運動

血糖値が高くなるとAGEsができやすくなります。

食事をすると血糖値は急上昇するので、食後30分くらいからウォーキングなどの軽めの運動をすると血糖値の上昇を緩やかにすることができるそうです。

また、食器洗いなどの軽い動作も有効とのこと。

 

睡眠

睡眠時間をたっぷりとる人はAGEsの蓄積量が少ない傾向にあり、逆に少ない人は蓄積量が多い傾向にあるそうです。

 

食事

偏食せずバランスよく食事を摂ることを心がけましょう。

また、食物繊維、たんぱく質、炭水化物の順番で食べるようにすると、血糖値の急上昇を緩めることができるそうです。

 

抗糖化食品

AGEsができるのを抑制する効果がある食品もあります。

 

お茶

ドクダミ茶、玄米茶、紅茶、甜茶、緑茶、ジャスミン茶、プーアール茶、ウーロン茶など。

 

野菜

モロヘイヤ、ふきのとう、ローズマリー、蓼、サニーレタスなど。

 

醗酵食品

味噌、赤ワイン、ゴーダチーズ、醤油、米酢など。

 

果物

ライム、果林、パッションフルーツ、リンゴ、イチゴ、ブルーベリー、さくらんぼ、バナナなど。

 

日々生活していくうえで糖の摂取は必ずしなければなりませんが、過剰になるとAGEsを増やすことになってしまいます。

低カロリーを謳った食べ物・飲み物によく入っている 果糖ブドウ糖液糖 は砂糖の約10倍も糖化しやすいそうですので要注意ですよ。

 

AGEsに対するケアをしっかりすることで老化を防ぎ健康でいることができますので、皆様も食事の後の運動や、長時間の睡眠、バランスよい食生活、そして抗糖化作用のある食品をたべるなどのAGEs対策を実践されてみてはいかがでしょうか?

 

特に女性には、いつまでも健康で若々しく、ずっと枯れない花のように美しくあり続けてほしいと、私は願っておりますよ。

 

ジョイ・フラワァー!

 




関連記事

帯状疱疹の話

過去に 水ぼうそう にかかったことがある方は 帯状疱疹 が発症する可能性があります。

記事を読む

風邪に効果あり!な話

少しずつ冬の寒さが本格化していくのを感じるようになってまいりましたが、皆様風邪など召されてはおられま

記事を読む

貧血の話

日本の女性の四人に一人は 貧血 らしいです。 ”血” が ”貧しい” と書きますが、血液中のヘ

記事を読む

カカオ

チョコレートの話

中米 ヨーロッパ人が初めてチョコレートに出会ったのは16世紀の初頭、中米でのことです。 &n

記事を読む

便秘の話

食べた物が便として体外に排出されるまでの時間は、普通なら1〜3日だそうです。 食道を通過した食

記事を読む

アマニ油

食用油と健康の話

脂質 は炭水化物・たんぱく質と共に三大栄養素の一つです。なので生きていく上ではなくてはならないもので

記事を読む

前頭側頭型認知症の話

前頭側頭型認知症 は以前はピック病と呼ばれていました。ですが最近では、脳の神経細胞にピック球が溜まる

記事を読む

献血ルーム ももたろう

献血の話

日本では1日あたり約3000人の患者さんが輸血を受けているそうです。 それに対し、1日あたり必

記事を読む

アルツハイマー型認知症の原因の話

アルツハイマー型認知症の原因は未だ解明されておらず、今なお世界中で研究が続けられています。 &

記事を読む

異性化糖の危険性の話

”異性化糖” と言ってもあまり耳にされたことがないかも知れません。 果糖ブドウ糖液糖 や ブド

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑